中国足彩网

图片

English

広島市立大学

文字サイズ

  • 標準
  • 拡大
サイト内検索

English

資料請求

交通アクセス

イベント情報

[1月28日 開催] 国際学部 岩井 千秋教授 最終講義(退任記念講演)

今年度をもって定年退職となる国際学部の岩井 千秋教授の最終講義(退任記念講演)を次のとおり行います。本学学生のみならず広く一般の方の受講も歓迎しますので皆さまお誘い合わせの上、ご聴講ください。

岩井 千秋教授 最終講義(退任記念講演)

日時
 1月28日(金)5限目(16:25 – 17:55)

会場
 広島市立大学 図書館?語学センター棟4階 LL403A教室
* 会場にお越しいただくのが難しい方のために、オンライン(Zoom)によるライブ配信をします。
中国足彩网感染症の感染拡大状況によっては、オンラインのみでの開催となる可能性がありますので、予めご承知おきください。

題目
 「ことばは世につれ、世はことばにつれ
  ―好きこそものに上手に慣れる―」

申込方法
 
受講希望の方は、こちらからお申込みください。
 ※「応用言語論Ⅱ」の履修生は申し込み不要です。
 申込期限 1月21日(金)

フォームに入力されたメールアドレスに、1月24日(月)に、オンライン受講用のミーティング情報を含む講義のご案内を送付します。万が一、中国足彩网が届かなかったり、期限に間に合わなかったりした場合は、国際学部分室までご連絡ください。
?E-Mail: kyoken&m.hiroshima-cu.ac.jp(国際学部分室)
(※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

概要
 応用言語論Ⅱでは「学習言語(L2)の使用」という観点から、L2使用に求められる方略的能力と語用論的能力の話を踏まえ、L2学習者の「バイリンガル」に対するステレオタイプ化したイメージの問題点と、ハイパー言語化した英語を巡るイデオロギーについて受講生と共に考えてきました。
 37年にわたり、大学でL2に関わる教育?研究に携わってきましたが、そこから得られた結論(信念)は2つ。その1「L2学習は、続けてなんぼ」、その2「いくらAIやロボット化が進んでも、人が人である限り、L2学習を止めることはない」。
 この2つの思いを軸に、最後は弾いて歌って、楽しく燃え尽きます。

お問い合わせ先

広島市立大学事務局教務?研究支援室教務グループ
電話:(082830-1504
FAX
:(082830-1823
E-mail
kyomu&m.hiroshima-cu.ac.jp
(※E-mailを送付されるときは、&を@に置き換えて利用してください。)

トップへ戻る